←  クラウド豆知識一覧へ戻る

マネーフォワードクラウドとは?メリットや安全性を徹底解説

マネーフォワードクラウドとは?

マネーフォワードクラウド(MoneyForwardクラウド)は、「株式会社マネーフォワード」が運営しているクラウド型の会計ソフトです。

日々の取引データの入力などを自動化できるため、会計業務にかかる時間を大幅に短縮することができます。

マネーフォワードクラウドのメリット

ここからは、マネーフォワードクラウドのメリットについて解説していきます。

取引明細データを自動で取得

クラウド会計ソフト「マネーフォワードクラウド(MoneyForwardクラウド)」は、銀行やクレジットカード、電子マネー、POSレジなど様々なサービスと連携させることができます。

そして、連携したサービスの取引明細データを「マネーフォワードクラウド」取得し、自動入力・自動仕訳を行ってくれます。

AIによる自動入力・自動仕訳の効率化

「マネーフォワードクラウド」は会計データなどの自動入力・自動仕訳を人工知能(AI)が行います。人工知能(AI)はビッグデータに基づいて自動入力・自動仕訳を行っていますので、使えば使うほど賢くなり、どんどん作業が効率化されていきます。

売上レポートなども自動作成

「マネーフォワードクラウド」は、自動入力したデータを元に、見やすいレポートを作成してくれます。経営状況レポートや、売上レポート、経費レポートを「見える化」することができるので、現状の把握をより正確でスピーディに行うことができます。

さまざまな端末からアクセス可能

「マネーフォワードクラウド」はクラウド型の会計ソフトなので、PCにインストールする必要がないだけでなく、パソコンの他にスマートフォンやタブレットからでもアクセスすることができます。

そのため、電車の中でスマホから会計データ確認をしたり、出張先でノートPCから会計データを編集する、なんてことも可能となります。

クラウドなのでデータが消える心配がない

従来の会計ソフトはインストール型が主流だったため、会計ソフトのデータは各パソコンごとに保存されていました。インストール型の会計ソフトの場合、バックアップをとっていない限り、パソコンが壊れてしまうとデータは失われてしまうというリスクがありました。

クラウド会計ソフトである「マネーフォワードクラウド(MoneyForwardクラウド)」は、クラウド上に全データが保存されるため、パソコンが壊れるなどのアクシデントがあってもデータが消える心配はありません。

セキュリティも厳重なので安心安全

マネーフォワードクラウドは、以下のような厳重なセキュリティ体制を構築しているので、安心安全です。

  • ○金融機関システムの担当者がシステムを構築
  • ○個人情報保護の第三者認証として「プライバシーマーク」を取得
  • ○顧客のメールアドレスや口座情報は暗号化して厳重管理
  • ○連携のためにクレジットカード番号は不要

マネーフォワードクラウドはこんな企業にオススメ!

ここからは、マネーフォワードクラウドが実際にどんな企業にオススメなのかについて、具体的に解説していきます。

会計業務などのコスト削減をしたい企業

「マネーフォワードクラウド」を使うことで、手作業での入力に比べて会計業務を約1/2に短縮することができます。(マネーフォワードのHPより)

そのため、「会計業務や請求書業務に費やしているコストを削減したい」と思っている企業様は、マネーフォワードクラウドを導入することで実現することができるでしょう。

経営状況や売上を「見える化」して経営判断に役立てたい企業

「マネーフォワードクラウド」は、自動入力されたデータに基づいて、経営状況レポートや、売上レポートなどを簡単に作成することができます。こうしたデータの「見える化」によって、迅速な経営判断が可能となります。

「経営状況や売上状況をいつでも簡単にひと目で把握したい」と思っている企業様には、マネーフォワードクラウドをオススメします。

マネーフォワードクラウドの法人向け料金・費用

マネーフォワードクラウドの法人向け料金・費用は以下のとおりです。

スモールビジネス

「スモールビジネス」プランは、小規模の法人でお得に利用したい方に向いています。

●基本料金

  • ○年額プラン:月額2,980円/年額35,760円
  • ○月額プラン:月額3,980円

●搭載機能

  • ○決算書の作成
  • ○銀行・クレジット明細の自動取込
  • ○部門登録:2部門まで
  • ○見積・納品・領収・請求書作成
  • ○請求書作成メンバーの追加:3名まで
  • ○請求書の郵送:1通あたり180円
  • ○経費精算
  • ○汎用ワークフロー
  • ○給与計算
  • ○社会保険手続き
  • ○勤怠管理
  • ○マイナンバー管理

ビジネス

「ビジネス」プランは、複雑な会計業務や請求書発行業務が多い法人の方に向いています。

●基本料金

  • ○年額プラン:月額4,980円/年額59,760円
  • ○月額プラン:月額5,980円

●搭載機能

  • ○「スモールビジネス」プランの全機能
  • ○振込データの作成
  • ○部門登録:無制限
  • ○請求書作成メンバーの追加:無制限
  • ○請求書の郵送:1通あたり170円

エンタープライズ

「エンタープライズ」プランは、上場企業やIPOをご検討中の法人の方に向いています。

●基本料金
「キャップドゥ」までお問い合わせください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ

●搭載機能

  • ○「ビジネス」プランの全機能
  • ○仕訳の承認機能・変更履歴

マネーフォワードクラウドの導入なら「キャップドゥ」へ

この記事では、クラウド会計ソフト「マネーフォワードクラウド」のメリットや、マネーフォワードクラウドの導入をオススメしたい企業、各プランごとの料金・費用などをご紹介してきました。

「マネーフォワードクラウドで会計業務のコストを削減したいけど、導入方法や使い方がよくわからない……」
「自社にあったプランがよくわからない……」

こういった不安を抱えている経営者様は、ぜひ「キャップドゥ」にご相談ください!

株式会社キャップドゥでは、「マネーフォワードクラウド(MoneyForwardクラウド)」をはじめとした、さまざまなクラウドツールの導入支援やカスタマイズ開発、各種サポート等を行っており、これまで多数の企業様から喜びの声を頂いております。

クラウド会計ソフト「マネーフォワードクラウド(MoneyForwardクラウド)」の導入をご検討されている企業様は、ぜひ「キャップドゥ」にお問い合わせください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ