←  クラウド豆知識一覧へ戻る

優秀なWEB専門営業マン!MAツール「SATORI」のメリットや費用

マーケティングオートメーションツール「SATORI」とは?

「SATORI」とは、MAツールと呼ばれるクラウド型のマーケティングツールです。MAツールとは「マーケティングオートメーションツール」のことで、企業が手作業で行っていたマーケティング業務のさまざまな部分を自動化・効率化してくれるツールのことを指します。

また、「SATORI」は日本製ということもあって、日本人が使いやすいように設計されており、MAツールのなかでは国内認知度No.1を誇っています。

「SATORI」の導入メリット

ここからは、MAツール「SATORI」の導入メリットについてご紹介していきます。

リードを管理してコンバージョンを促進

MAツール「SATORI」の最大のメリットは、リード(見込み顧客)を管理することでコンバージョン(成約)を促すことができる点です。

たとえば、特定の条件を満たした見込み顧客に対して、WEBサイト上にポップアップバナーやポップアップフォームを表示して、資料ダウンロードやフォーム登録などを促すことが可能です。

お問い合わせフォーム等を簡単に作成可能

MAツール「SATORI」を使用することで、お問い合わせフォームや資料ダウンロードフォームなどを簡単に作成することができます。常設フォームだけでなく、SATORIで可能となるポップアップフォームを利用することで、見込み顧客により有効にアプローチすることが可能です。

また、既にフォームがある場合は、APIを活用することでSATORIへデータを登録することもできます。

ターゲット属性などに合わせて最適化

MAツール「SATORI」を導入すると、サイトを閲覧したターゲットの行動履歴に基づいて、表示するコンテンツを最適化することができます。

具体的には、イベントやセミナーなどの告知バナーを、アクセス数が多いブログ記事へ表示させたり、その際にユーザーの閲覧履歴に基づいて表示するバナーの種類を変えたりといったことが可能になります。

マーケティング施策の結果をレポート化

MAツール「SATORI」では、設定したコンバージョンポイントを元に、実行したマーケティング施策の結果をレポートしてくれます。

せっかく実行したマーケティング施策ですから、結果も曖昧にせず可視化することで、より施策の効果や課題を明確にすることができます。

見込み顧客へ自動アプローチ

MAツール「SATORI」を導入することで、購買意欲が高まったリード(見込み顧客)に対して、自動的にアプローチしてくれるようになります。

具体的には、特定の行動や条件に基づいてユーザーをグループ化する「セグメント機能」や、ユーザーの特定の行動にラベルをつけて管理する「タグ機能」よって購買意欲が高まったユーザーを判定し、ポップアップ機能やメール配信を行います。

リード(見込み顧客)を一元管理

MAツール「SATORI」では、匿名顧客/実名顧客、オンライン/オフライン問わず、アクセス履歴や接触履歴を一元管理することができます。

そのため、実名の見込み顧客だけでなく、匿名の見込み顧客に対してもアプローチが可能なため、アプローチ対象を大幅に広めることが可能になります。

「SATORI」の料金・費用

キャップドゥでは、SATORI初期費用や月額利用料を、以下の価格でご提供しています。

  • ○SATORI初期費用:300,000円~(税別)
  • ○SATORI月額利用料:148,000円~(税別)
  • ○SATORI初期導入コンサル:300,000(税別)

また、SATORIのプランごとのご利用料金は以下のとおりです。

Sプラン

Sプランは、運用契約を終了している企業様向けのご相談のみプランです。

  • ○運用費用:2.5万円/月額
  • ○条件:運用契約が終了した企業様(12ヶ月契約)

Aプラン

Aプランは、SATORIをお試しで運用したい企業様向けのプランです。

  • ○運用費用:6.5万円/月額
  • ○条件:12ヶ月契約

Tプラン

Tプランは、SATORIの基本機能が備わった基本プランです。

  • ○運用費用:15.5万円/月額
  • ○条件:12ヶ月契約

Oプラン

Oプランは、SATORIで成果アップと改善を行いたい企業様向けのプランです。

  • ○運用費用:45.5万円/月額
  • ○条件:12ヶ月契約

Rプラン

Rプランは、SATORIで成果アップと改善を社内で行えるようにしたい企業様に向けたプランです。

  • ○運用費用:65.5万円/月額
  • ○条件:12ヶ月契約

Iプラン

Iプランは、SATORIをkintoneやsalescloudのようなSFA・CRNと連携して活用したい企業様に向けた、専門的なプランとなっています。

  • ○運用費用:105万円/月額
  • ○条件:12ヶ月契約

各プランの詳細はキャップドゥへ

各料金プランのサポート内容や実施内容については、以下のページをご覧ください。

>>SATORI | 株式会社キャップドゥ

「SATORI」導入のご相談ならキャップドゥへ!

この記事では、MAツール「SATORI」の導入メリットや料金についてご紹介してきました。

SATORIを使うことで、これまで手作業で行っていたマーケティング業務の効率化・自動化が可能となり、見込み顧客に対してより有効なアプローチを行うことができます。

株式会社キャップドゥでは、導入を検討されている企業様や導入済みの企業様などを対象に、「SATORI」および「MICHIRU RPA」のブートキャンプセミナーも開催しております。

2日間のブートキャンプに参加されることで、インストールから導入後の活用イメージまでを具体的に学ぶことができます。また、ブートキャンプセミナーに参加された方は30日間無償でSATORIをご利用いただけます。

>>ブートキャンプ | 株式会社キャップドゥ

また、キャップドゥのサービスとしても、「SATORI 初期導入コンサル」などのメニューも用意しておりますので、SATORIの導入をご検討中の企業様はぜひキャップドゥまでご相談ください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ