←  クラウド豆知識一覧へ戻る

基本無料で使えるChatwork(チャットワーク)のメリットや使い方

Chatwork(チャットワーク)とは?

Chatwork(チャットワーク)とは、すごく簡単に言ってしまうとチャットツールの一種です。

ただし、Chatwork(チャットワーク)はただチャット(文字での会話)ができるだけでなく、サイズが大きいファイルを送信したり、過去の履歴を簡単に確認したりすることができます。

ユーザーにとって「使いやすい」を追求したチャットツールが、Chatwork(チャットワーク)であると言えます。

Chatwork(チャットワーク)のメリット

ここからは、Chatwork(チャットワーク)のメリットをご紹介していきます。

基本無料で使用できる

Chatwork(チャットワーク)は、基本無料で使用できるチャットツールです。無料であってもコンタクト(連絡先)は無制限に追加できますし、グループチャットも累計14個まで作成・参加できます。

無料なので、「試しに使ってよかったら使い続けよう」といったことも気軽にできます。

なお、グループチャットを無制限にしたり、会社で導入する際に管理機能を強化したい場合は、有料プランも用意されています。

1対1だけでなくグループでのチャットも可能

Chatwork(チャットワーク)では、1対1の会話だけでなく、複数の人(グループ)との対話にも対応しています。これにより、部署ごとのグループをつくる、取引先の案件ごとでグループをつくるといったことが可能になります。

ただし、無料版は累計で14グループまでと決まっているので、その点は注意が必要です。

操作が直感的で簡単

チャットワークは、操作が直感的に行える、UIに優れたチャットツールです。

たとえば添付ファイルを送りたいときはドラッグ&ドロップで送ることができますし、文章を引用したい場合は、引用したい箇所を選択し、右クリックし『メッセージに引用』を選択することで簡単に引用することができます。

タスク管理機能も備わっている

上記でご紹介したメッセージの引用と同じ要領で、タスク化したい文章を右クリックして『タスクに引用』を選択することで、簡単にタスク化することができます。なお、タスクはグループごとに作成することができます。

また、作成したタスクは、担当者や期限を設定することができ、作業が終わったら「完了」を押すことで、タスク完了メッセージがタスクを作成したグループに送られます。

ファイルもやりとりできる

前述のとおり、チャットワークではメッセージ欄に送信したいファイルをドラッグ&ドロップすることで、簡単にファイルをやりとりすることができます。メールでは送れないような大きなファイルでも、チャットワークなら送る事が可能です。

なお、各プランごとにストレージ容量が用意されており、ファイルを送信する側がこのストレージ容量を使用していくことになります。無料プランでも5GBあるので、よほど大きなファイルを送らない限りは、すぐに容量がなくなってしまうことはないでしょう。

ビデオ通話も可能

チャットワークは、文字でのチャットだけでなく、ビデオ通話も可能です。そのため、最近ふえているテレワークにも対応できます。

デスクトップ通知でメッセージの見逃しが防げる

デスクトップ通知を設定しておくことで、自分が所属するグループにメッセージが来た場合、デスクトップにお知らせが届くようになります。これにより、チャットの見逃しを防ぐ効果が期待できます。

モバイルアプリも対応

スマートフォンやタブレット端末にモバイル用アプリをインストールすることで、外出先などでも簡単にメッセージを確認・送信することが可能です。

Chatwork(チャットワーク)を導入したほうがいい企業

ここからは、Chatwork(チャットワーク)の導入をオススメしたい企業について解説していきます。

テレワークに対応したい企業

チャットワークはブラウザ上で動かしたり、デスクトップ版アプリをダウンロードして動かすことができるチャットアプリです。そのため、パソコンさえあればどこでも動かすことができますので、テレワークを導入して在宅勤務時にチャットワークを使用すればコミュニケーションを円滑にすることができます。

はじめてチャットツールを導入する企業

社内で使用するチャットツールをはじめて導入する企業には、使いやすいチャットワークの導入がオススメです。使い方がわからない場合でも、公式サイトなどを見れば詳しい使い方が載っていますので、そういった点でもチャットワークは導入しやすいチャットアプリと言えます。

Chatwork(チャットワーク)の料金・費用

ここでは、Chatwork(チャットワーク)に用意されているプランごとの料金・費用を解説します。

フリー

  • ○月額:無料/1ユーザー
  • ○累計14グループチャット
  • ○1対1でのビデオ通話/音声通話
  • ○5GBストレージ
  • ○まずは無料で試したい方に向けたプランです。

パーソナル

  • ○月額:400円/1ユーザー
  • ○グループチャット無制限
  • ○複数人でのビデオ通話/音声通話
  • ○10GBストレージ
  • ○広告の非表示
  • ○個人で導入したい方に向けたプランです。

ビジネス

  • ○月額:500円/1ユーザー(年間契約の場合)
  • ○グループチャット無制限
  • ○複数人でのビデオ通話/音声通話
  • ○10GBストレージ
  • ○広告の非表示
  • ○ユーザー管理
  • ○組織で導入したい方に向けたプランです。

エンタープライズ

  • ○月額:800円/1ユーザー(年間契約の場合)
  • ○グループチャット無制限
  • ○複数人でのビデオ通話/音声通話
  • ○10GBストレージ
  • ○広告の非表示
  • ○ユーザー管理
  • ○社外ユーザー制限
  • ○IP・モバイル端末制限
  • ○専用URL機能
  • ○ファイル送受信制限
  • ○外部SNS制限
  • ○シングルサインオン
  • ○チャットログ・エクスポート
  • ○SLA(サービス品質保証)
  • ○管理機能を強化したい方に向けたプランです。

各プランについて詳しくは、キャップドゥまでお問い合わせください。

Chatworkの導入ならキャップドゥへ

この記事では、基本無料のチャットアプリ「Chatwork(チャットワーク)」のメリットや、チャットワークの導入をオススメしたい企業、プランごとの料金・費用などをご紹介してきました。

「Chatworkを導入してみたいが、使い方やプラン選びに不安がある……」

こういった不安を抱えている企業様は、ぜひ「キャップドゥ」にご相談ください。

株式会社キャップドゥでは、「Chatwork(チャットワーク)」をはじめとした、さまざまなクラウドツールの導入支援や運用アドバイスなどを行っております。

「Chatwork(チャットワーク)」の導入をご検討されている企業様は、ぜひ「キャップドゥ」までお問い合わせください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ