←  クラウド豆知識一覧へ戻る

業務改善コンサルタントとは?具体的なサービス内容やメリット

業務改善コンサルタントとは?

業務改善コンサルタントとは、これから業務改善に取り組みたい企業様に対し、第三者的な視点から業務改善がスムーズに行えるようにアドバイスや手助けをしてくれるコンサルティングサービスのことを指します。

「自社内で業務改善に取り組んでいるが、なかなか成果があがらない……」

こんな悩みを抱えている企業様にとって、第三者的な目線から社内からはなかなか出ない意見を言える業務改善コンサルは、最適なサービスと言えるでしょう。

そもそも業務改善って?

業務改善とは、社内の業務を整理して課題や問題点を洗い出し、その課題を様々なアイデアで解決していくことを指します。業務改善を行うことで、業務の効率化や、これまで無駄だったことを省くことにもつながっていきます。

業務改善について詳しくは、以下の記事をご覧ください。

>>業務改善とは?目的やメリット、具体的な取り組み方 | 株式会社キャップドゥ

業務改善コンサルタントの具体的な内容

それでは、業務改善コンサルの具体的なサービス内容について見ていきましょう。

①全体的な業務の洗い出し(業務の棚卸)

まずは、全体的な業務を洗い出す作業のお手伝いをさせて頂きます。全体的な業務の洗い出しは、「業務の棚卸」という表現をすることもできる、業務改善にとってははじめにやらなくてはいけないとても重要な作業になります。

ここでしっかりと会社全体の業務を洗い出しておくことで、②の問題点が見つけやすくなります。

②問題点の洗い出し

①で行った業務の洗い出し「業務の棚卸」によって、

  • ○企業全体(各部署)が抱えている業務
  • ○業務ごとの担当者
  • ○業務ごとの関係性・相関図(業務Aのあと業務Bを行う必要がある等)

などのことが判明します。

ここから、「業務が遅れがち」や「業務間の連携がスムーズにいってない」といった問題点を浮かび上がらせていきます。

社員の方々が感じている問題点はもちろん、業務改善コンサルという第三者の目線からではないと気が付かない問題点も指摘させて頂きます。

③改善アイデアをアドバイス

ここでは、②で洗い出した業務上の問題点に対して、具体的な改善アイデアのアドバイスを行っていきます。

たとえば、無くても問題がない業務であれば「その業務自体を無くしてしまう」、業務量が過剰なことが問題な場合は「業務量を減らしてみる」、システムや担当者に問題の原因がある場合は「システムや担当者を変える」などといった具合に、問題の本質にあわせて改善につながるアイデアをご提案していきます。

④業務改善ロードマップを作成

改善アイデアまで出揃ったら、いよいよ業務改善ロードマップ(業務改善計画)を作成していきます。業務改善ロードマップでは、どの順番で業務改善から着手していくかや、業務改善によって見込まれる効果などを具体的に提示していきます。

業務改善ロードマップが完成したら、実際に業務改善を実施していきます。

⑤業務改善を行った結果の効果を検証

最後に、業務改善を行った結果、想定していた通りの効果が出たかを検証していきます。ロードマップに沿って業務改善を行っても、期待通りの効果が出ていなければ意味がありません。

しっかりと検証を行い、十分な効果が出ていなければその原因を再度考え、改善アイデアを出し、再び実行します。これを「PDCAサイクル」とも呼びます。

業務改善コンサルタントに依頼するメリット

ここでは、業務改善を外部のコンサルタントに依頼するメリットについて解説していきます。

より効果的な業務改善が行える

業務改善を外部のコンサル企業に委託するメリットとして、自社のみでやるよりも効果的な業務改善となりやすい点が挙げられます。

自社のみで業務改善を行うこともできますが、社外からでしか見えないような視点や、指摘しにくい問題点などもありますので、より効果的な業務改善を行いたい場合は、業務改善コンサルへ依頼することをオススメします。

社員の根本的な意識改革にもつながる

業務改善の最大の目的・メリットは、社員一人ひとりが自社業務の全体を把握し、「何が非効率・無駄につながるのか」を理解していくことにあります。

業務改善のプロである業務改善コンサルに依頼することで、コンサル企業の担当者が社内のどういった問題点に着目し、どういった改善案を提示するのかを間近で見ることができます。このことで、社員一人ひとりの意識改革に繋がりますし、同時に社員の教育にもつながっていくでしょう

従業員のモチベーションアップにつながる

業務改善コンサルを招聘して業務改善を進めることで、社員にとってはこれまで無駄だと思っていたことや非効率と感じていたことが改善され、モチベーションがアップしていくといったメリットが期待できます。

企業の生産性アップやコストカットにつながる

業務改善コンサルを招聘して業務改善を進めると、社員一人ひとりの意識が変わり、業務上の無駄や非効率が減っていき、結果として生産性アップやコストの削減にもつながります。

業務改善コンサルなら「キャップドゥ」へ

この記事では、社内の業務改善をサポートしてくれる「業務改善コンサル」について、主なサービス内容や、依頼した場合のメリットについてご紹介しました。

「業務改善の必要性は感じているが、なかなか自社だけでは難しい……」

こんな悩みを抱えている企業様にとって、業務改善コンサルは最適なサービスと言えるでしょう。

「株式会社キャップドゥ」でも、業務改善に役立つクラウドツールを活用した業務改善コンサル事業を行っております。
キャップドゥが行った業務改善の実績については、以下をご覧ください。

>>活用事例 | 株式会社キャップドゥ

上記の通り、キャップドゥでは既に多くの業務改善コンサルの実績がございますので、業務改善について必要性を感じている経営者様は、ぜひキャップドゥまでご相談ください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ