←  クラウド豆知識一覧へ戻る

かつお茶屋 かつお茶屋

導入企業が急増中!kintoneプラグインによるDX促進の仕組み

導入企業が増えている2つのプラグイン

キャップドゥでは、kintoneを更に便利にする様々なプラグインを開発・販売しています。そのなかでも、最近とくに導入する企業が増えているプラグインが、「マネーフォワード クラウド for kintone」と「マネーフォワード ケッサイ for kintone」の2つです。

マネーフォワード クラウド for kintone

「マネーフォワード クラウド for kintone」は、kintoneとマネーフォワード クラウドを連携して、kintoneの画面上から取引先データの作成や見積書・請求書の作成・更新などを行うことが可能になるプラグインです。

マネーフォワード ケッサイ for kintone

「マネーフォワード ケッサイ for kintone」は、kintoneとマネーフォワード ケッサイを連携して、kintoneの画面上から顧客・取引・請求・入金情報などの確認や取得を行えるようになるプラグインです。

「マネーフォワード クラウド for kintone」が選ばれる理由

ここからは、「マネーフォワード クラウド for kintone」が企業に選ばれている理由についてご紹介していきます。

請求書作成業務などのミスや手間を大幅削減

「マネーフォワード クラウド for kintone」を使わない場合、kintoneで管理している受注データ等をマネーフォワード クラウドに都度入力を行うと、どうしても手間や入力ミスが発生しやすくなってしまいます。

「マネーフォワード クラウド for kintone」を導入することで、kintoneからワンクリックで取引先・見積書・請求書を作成できるため、その都度転記を行う必要がありません。その結果、請求書作成業務などで発生しやすい手間や入力ミスを無くすことができます。

営業担当と経理担当のコミュニケーションがスムーズになる

営業担当者はkintone、経理担当者はマネーフォワード クラウドでそれぞれ業務管理している場合、請求書作成などの確認に手間やミスが発生しやすくなります。

また、取引先の入金状況を、営業担当社と経理担当者との間でリアルタイム把握することが難しく、情報伝達にタイムロスなどが生じる場合があります。

「マネーフォワード クラウド for kintone」なら、マネーフォワード クラウド請求書の入金ステータスをkintoneに連携することができるため、入金状況をリアルタイムで確認できます。その結果、営業担当者と経理担当者が異なっていても、コミュニケーションコストやタイムロスの発生を防ぐことができます。

「マネーフォワード クラウド for kintone」の価格

「マネーフォワード クラウド for kintone」の価格は以下のとおりです。

○基本料金:180,000円/年

※kintoneスタンダードコースをご利用中のお客様のみ、「マネーフォワード クラウド for kintone」をご利用いただけます。
※表示価格は税抜き価格となります。

「マネーフォワード クラウド for kintone」のご購入について詳しくは、キャップドゥまでお問い合わせください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ

また、マネーフォワード クラウドについて詳しくは、以下の記事をご覧ください。

>>マネーフォワードクラウドとは?メリットや安全性を徹底解説 | 株式会社キャップドゥ

「マネーフォワード ケッサイ for kintone」が選ばれる理由

ここからは、「マネーフォワード ケッサイ for kintone」が企業に選ばれている理由についてご紹介していきます。

顧客・取引・請求・入金情報をkintoneとMFケッサイで自動連携

kintone上の受注データなどを元に、手動で請求書を作成すると、転記の際にミスが発生する可能性があったり、手間がかかったりしてしまいます。

「マネーフォワード ケッサイ for kintone」を利用することで、kintoneの情報が自動的にマネーフォワード ケッサイに同期されるため、転記によるミスや手間を回避して、効率化することが可能になります。

kintone上ですべてのデータを一元管理することが可能

「マネーフォワード ケッサイ for kintone」を未使用の場合、営業担当者と経理担当者が別々の情報を持っており、一度に確認することができない、といった問題が発生していました。

「マネーフォワード ケッサイ for kintone」を導入することで、営業の顧客・商談情報や、経理の請求・入金情報などすべての情報がkintone上で確認可能となるため、各部署の連携をシームレスに行えるようになります。その結果、連携ミスや時間のロスといった事態を防ぐことが可能になります。

「マネーフォワード ケッサイ for kintone」の価格

「マネーフォワード ケッサイ for kintone」の価格は以下のとおりです。

○基本料金:180,000円/年

※マネーフォワード ケッサイをご利用中のお客様のみ、「マネーフォワード ケッサイ for kintone」をご利用いただけます。
※表示価格は税抜き価格となります。

「マネーフォワード ケッサイ for kintone」のご購入について詳しくは、キャップドゥまでお問い合わせください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ

また、マネーフォワード ケッサイについて詳しくは、以下の記事をご覧ください。

>>マネーフォワードケッサイとは?特徴・メリットや料金を解説 | 株式会社キャップドゥ

少人数でも業務を回せるように効率化するのがDXの役目

この記事では、最近導入する企業が増えている「マネーフォワード クラウド for kintone」および「マネーフォワード ケッサイ for kintone」プラグインについて、導入メリットなどをご紹介してきました。

「マネーフォワード クラウド for kintone」や「マネーフォワード ケッサイ for kintone」を導入することで、請求書業務や顧客管理業務などの手間を省き、効率化することができます。

その結果、「仕事のための仕事」が減らせることで、より少ない人員でも業務を回せるようになり、DX(業務改善)を推進することが可能となります。

「DXって最近よく聞くけど、具体的に何をすればいいかわからない……」

こんなお悩みを抱えている企業様は、まずはキャップドゥのkintoneプラグインを導入して、「仕事のための仕事」を減らしてみてはいかがでしょうか。

キャップドゥのkintoneプラグインについては、以下をご覧ください。

>>業務改善kintoneプラグインサイト | 株式会社キャップドゥ

また、DX(業務改善)についてのご相談や、各プラグインの導入方法などにつきましては、キャップドゥまでお気軽にご相談ください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ

かつお茶屋 かつお茶屋