←  クラウド豆知識一覧へ戻る

【2021年上半期】kintone業務改善プラグイン人気ランキングTOP3!

キャップドゥでは、kintoneをもっと便利にする「業務改善プラグイン」を開発し、販売しています。今回の記事では、2021年上半期の売上を元に、「業務改善プラグイン」人気ランキングTOP3をご紹介していきます。

人気ランキング1位:KAIZEN PDF

2021年上半期の業務改善プラグイン人気ランキング1位に輝いたのは、「KAIZEN PDF」です。

KAIZEN PDFの特徴

「KAIZEN PDF」は、kintoneでは行えない「契約書類の作成」および「PDF出力」を可能にするプラグインです。「KAIZEN PDF」は、この記事でご紹介する「HelloSign for kintone」など、様々な業務改善プラグインを利用するための“基礎的なプラグイン”という位置づけになります。

KAIZEN PDFのメリット

「KAIZEN PDF」を使用するメリットは以下の通りです。

  • ○見積書や請求書など、様々な帳票を作成・出力することができます。
  • ○「KAIZEN PDF」で出力された書類は、自動でDropbox内に保存されます。
  • ○「KAIZEN PDF」で作成した書類は、「HelloSign」による署名追加や、「Dropbox」による共有が行えます。
  • ○上記の機能によって、これまで手動で行っていた帳票データの作成・保存・共有・署名といった作業をボタンひとつで完結させることができます。

KAIZEN PDFの価格

  • ○初期費用:0円
  • ○月額費用:5,000円/年額費用:60,000円

「KAIZEN PDF」プラグインについて詳しくは、以下のページをご覧ください。

>>KAIZEN PDF – 業務改善kintoneプラグインサイト

「KAIZEN PDF」のご購入については、キャップドゥまでお問い合わせください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ

人気ランキング2位:Dropbox for kintone

2021年上半期の業務改善プラグイン人気ランキング2位は、「Dropbox for kintone」です。

Dropbox for kintoneの特徴

「Dropbox for kintone」は、kintoneとDropboxを連携するためのプラグインです。kintoneの添付ファイル部分にファイルをドラッグ&ドロップすることで、自動的にDropbox内にも保存されるようになります。

Dropbox for kintoneのメリット

「Dropbox for kintone」を使用するメリットは以下の通りです。

  • ○Dropbox内に保存された添付ファイルを、kintone上で閲覧・保存・削除できるようになります。
  • ○Dropboxフォルダやファイルの整理・閲覧が簡単に行えるようになります。
  • ○上記の機能によって、kintoneとDropboxをこれまでよりもシームレスに連携することが可能になります。

Dropbox for kintoneの価格

  • ○初期費用:0円
  • ○月額費用:0円

※Dropbox個人用/ビジネスどちらで使用可能です。

「Dropbox for kintone」プラグインについて詳しくは、以下のページをご覧ください。

>>Dropbox for kintone – 業務改善kintoneプラグインサイト

「Dropbox for kintone」のご購入については、キャップドゥまでお問い合わせください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ

人気ランキング3位:HelloSign for kintone

2021年上半期の業務改善プラグイン人気ランキング3位は、「HelloSign for kintone」です。

HelloSign for kintoneの特徴

「HelloSign for kintone」は、電子署名ソリューション「HelloSign(ハローサイン)」とkintoneを連携させるためのプラグインです。

HelloSign for kintoneのメリット

「HelloSign for kintone」を利用するメリットは以下の通りです。

  • ○kintone上で作成した各種契約書を出力すると、ご自身のDropbox内に自動的に保存され、Dropbox上で電子署名サービス「HelloSign」と連動して、法的な署名を追加することができます。
  • ○署名を追加後の書類データは、Dropbox内で送りたい方と直接「共有」することができるので、従来のようにメール等で送る手間を省くことができます。
  • ○共有された書類は、共有された側(書類を送られた側)に対し、HelloSignから署名依頼のメールが届くため、見逃しのリスクも軽減できます。
  • ○上記の機能によって、契約締結に必要な工数や人員を大幅削減することができます。(担当者3名→1名/作業時間3時間→約5分/業工数15→2)

HelloSign for kintoneの価格

  • ○初期費用:0円
  • ○月額費用:18,000円(税別)
  • ○送信件数ごとの費用:0円
  • ○ユーザー数:無制限
  • ○送信件数:年間600件

※HelloSign利用料込み、従量課金無しです。
※送信件数が年間600件以上の場合はご相談ください。

「HelloSign for kintone」プラグインについて詳しくは、以下のページをご覧ください。

>>HelloSign for kintone – 業務改善kintoneプラグインサイト

「HelloSign for kintone」のご購入については、キャップドゥまでお問い合わせください

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ

番外編:KAIZEN SIGN

最後に番外編として、リリースされたばかりの「KAIZEN SIGN」をご紹介します。2021年上半期の業務改善プラグイン人気ランキングにはランクインしていませんが、今後人気が出ると予想される便利なプラグインです。

KAIZEN SIGNの特徴

「KAIZEN SIGN」は、kintone上で手書きの署名が可能となるプラグインです。「KAIZEN SIGN」で使用する手書きの署名は、kintone上でマウス操作をすることで簡単に作成することができます。

KAIZEN SIGNのメリット

「KAIZEN SIGN」を利用するメリットは以下の通りです。

  • ○対面での販売や保守点検業務、納品業務などの場面でパソコンやタブレット、スマートフォンでの署名管理が可能となります。
  • ○「KAIZEN PDF」との連携で、署名後にPDFでの書面送付なども可能となり、更なる業務改善を実現できます。

KAIZEN SIGNの価格

  • ○初期費用:0円
  • ○月額費用:0円

「KAIZEN SIGN」プラグインについて詳しくは、以下のページをご覧ください。

>>KAIZEN SIGN – 業務改善kintoneプラグインサイト

「KAIZEN SIGN」のご購入については、キャップドゥまでお問い合わせください

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ

業務改善プラグインでkintoneをもっと便利に

この記事では、2021年上半期の「業務改善プラグイン」人気ランキングTOP3と、番外編として今後のランクインが予想される「KAIZEN SIGN」をご紹介しました。

kintoneの「業務改善プラグイン」を活用することで、会社内の「仕事のための仕事」を削減し、業務改善に繋げていくことができます。

またキャップドゥでは、この記事でご紹介した以外にも、以下で挙げる通りたくさんのプラグインの開発・販売を行っています。

  • ○楽楽明細 for kintone
  • ○KAIZEN SEARCH
  • ○KAIZEN 郵送代行プラグイン
  • ○KAIZEN一覧列固定表示プラグイン
  • ○KAIZEN board
  • ○KAIZEN必須入力指定プラグイン
  • ○KAIZEN バーコード
  • ○KAIZEN CART
  • ○KAIZEN関連レコードテーブルコピープラグイン

これらのkintoneプラグインについて詳しくは、以下のプラグイン専用ページをご覧ください。

また、プラグインについてのご質問などについては、キャップドゥまでお問い合わせください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ