←  クラウド豆知識一覧へ戻る

2021年に一番読まれた記事は?!CapDoクラウド豆知識ランキング

キャップドゥでは、自社公式サイトにて、クラウドツールに関する知識をお届けする「クラウド豆知識」を運営しています。今回は、そんな「クラウド豆知識」のなかから、2021年にもっとも反響が大きかった記事をランキング形式でご紹介していきます。

1位:基本無料で使えるChatwork(チャットワーク)のメリットや使い方

2021年のCapDoクラウド豆知識ランキングで見事1位に輝いた記事は、「基本無料で使えるChatwork(チャットワーク)のメリットや使い方」でした。

こちらの記事は、クラウドツール「Chatwork」を利用するメリットや、導入をオススメしたい企業、プランごと利用料金などを解説しています。

Chatworkは、基本無料で使用できるので、気軽に導入することができるのがが最大のメリットと言えます。無料であってもコンタクト(連絡先)は無制限に追加できますし、グループチャットも累計14個まで作成・参加できます。

また、その他にも

  • ○1対1だけでなくグループでのチャットも可能
  • ○操作が直感的で簡単
  • ○タスク管理機能も備わっている
  • ○ファイルもやりとりできる
  • ○ビデオ通話も可能
  • ○デスクトップ通知でメッセージの見逃しが防げる

など、たくさんのメリットがあります。

基本無料で使える「Chatwork」は、テレワークに対応したい企業様や、はじめてチャットツールを導入する企業様に、特にオススメしたいクラウドツールです。

2021年で1番読まれた「基本無料で使えるChatwork(チャットワーク)のメリットや使い方」の記事は、以下のリンクからご覧いただけます。

>>基本無料で使えるChatwork(チャットワーク)のメリットや使い方 | 株式会社キャップドゥ

2位:サイボウズOffice(オフィス)とは?導入メリットや機能

2021年にCapDoクラウド豆知識で2番目に多く読まれた記事は、「サイボウズOffice(オフィス)とは?導入メリットや機能」でした。

こちらの記事は、クラウドツール「サイボウズOffice」を導入するメリットや、導入をオススメしたい企業、プランごと利用料金などを解説しています。

「サイボウズ Office」の最大のメリットは、スケジュール管理やメッセージ機能、掲示板などによって、組織内(チーム内)のコミュニケーションを円滑にできることです。これにより、業務連絡や稟議決済期間などの業務を効率化し、作業時間の短縮が期待できます。

また、その他にも

○だれにでも使いやすい基本機能を搭載
○外出先からスマホ等でも操作可能
○セキュリティやアフターサポートも充実

など、多くのメリットがあります。

「サイボウズOffice」は、残業を減らしてコストカットしたい企業様や、テレワーク(在宅勤務)を推進したい企業様に、特に導入をオススメしたいクラウドツールです。

2021年で2番目に注目された「サイボウズOffice(オフィス)とは?導入メリットや機能」の記事は、以下のリンクからご覧いただけます。

>>サイボウズOffice(オフィス)とは?導入メリットや機能 | 株式会社キャップドゥ

3位:Dropbox(ドロップボックス)の導入メリットや容量・料金

2021年のCapDoクラウド豆知識ランキングで3位だった記事は、「Dropbox(ドロップボックス)の導入メリットや容量・料金」でした。

こちらの記事は、クラウドツール「Dropbox/Dropbox Business」の導入メリットや、導入をオススメしたい企業、プランごと利用料金などを解説しています。

「Dropbox/Dropbox Business」の最大のメリットは、「ファイル共有が簡単に行える」ことです。Dropboxに保存したファイルは、「共有」ボタンをクリックするだけで、簡単に他の人と共有することができます。大容量のファイルでもワンクリックで共有できるので、データをいちいち送信する手間を省くことが出来ます。

また、その他にも

○Dropboxに入れたファイルは自動で最新の状態に
○PC以外の端末からでもアクセス可能
○削除したファイルも復元が可能
○データのバックアップとしても活用できる
○チームなど複数人での共同作業に特化(Dropbox Business)
○管理コンソールによるフォルダ管理(Dropbox Business)

など、多くのメリットがあります。

「Dropbox/Dropbox Business」は、出張先などで頻繁にデータ共有を行う企業様や、海外からデータ共有を行う企業様、チームや部署で共同作業を行う企業様、テレワークを推進したい企業様に、特に導入をオススメしたいクラウドツールです。

2021年で3番目に注目された「Dropbox(ドロップボックス)の導入メリットや容量・料金」の記事は、以下のリンクからご覧いただけます。

>>Dropbox(ドロップボックス)の導入メリットや容量・料金 | 株式会社キャップドゥ

その他にもこんな記事が多く読まれていました!

ここでは、ランクインは逃したものの、上位3つの記事以外で多くのアクセスを集めた記事をご紹介していきます。

興味があるタイトルの記事は、ぜひご一読ください!

>>kintone(キントーン)とは?導入メリットや特徴・価格 | 株式会社キャップドゥ

>>大規模向けグループウェア「サイボウズGaroon」の導入メリットと料金・費用 | 株式会社キャップドゥ

>>DX=業務改善?デジタルトランスフォーメーションの進め方とは | 株式会社キャップドゥ

>>クラウド(クラウドサービス)とは?今さら聞けない基礎知識を解説 | 株式会社キャップドゥ

>>中小企業におすすめ?クラウドサービスのメリット・デメリット | 株式会社キャップドゥ

>>今日からできる!業務改善アイデアやおすすめクラウドツール | 株式会社キャップドゥ

>>クラウド会計ソフト「freee(フリー)」とは?メリットや料金 | 株式会社キャップドゥ

>>今日から実践可能!業務改善で使えるフレームワーク5選 | 株式会社キャップドゥ

>>使うと便利!業務改善に役立つkintoneプラグイン3選 | 株式会社キャップドゥ

>>電子署名ソリューション「HelloSign」とは?メリットや料金・費用 | 株式会社キャップドゥ

>>優秀なWEB専門営業マン!MAツール「SATORI」のメリットや費用 | 株式会社キャップドゥ

>>キャップドゥがロアッソ熊本とのパートナー契約を締結!DX・業務改善も推進 | 株式会社キャップドゥ

>>boardとkintoneの連携プラグイン「KAIZEN board」のメリット | 株式会社キャップドゥ

2022年も有益な「クラウド豆知識」をお届けします!

この記事では、キャップドゥの公式ブログ「クラウド豆知識」のなかで、2021年にもっとも読まれた記事をランキング形式でご紹介してきました。

2021年でもっとも読まれた記事のランキングは、以下の結果になりました。

○1位:基本無料で使えるChatwork(チャットワーク)のメリットや使い方
○2位:サイボウズOffice(オフィス)とは?導入メリットや機能
○3位:Dropbox(ドロップボックス)の導入メリットや容量・料金

それ以外にも、「クラウド豆知識」ではビジネスに有益なクラウドサービスの情報を多数発信しています。2022年も、引き続き有益な情報を発信し続けますので、どうぞよろしくお願いいたします!

記事の内容や、各種クラウドツールのお問い合わせなどにつきましては、キャップドゥまでお気軽にご相談ください。

>>お問い合わせ | 株式会社キャップドゥ